FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嵐のワクワク学校2015レポ前半(ネタバレあり)

先日、日曜日に嵐のワクワク学校に登校してきました。

アクセサリーとは関係ないんですけど、復習の意味もこめて、ごく簡単にあらすじだけレポしました。
よかったらお付き合いくださいませ(o^-^o)

今年のテーマは「日本がもっと楽しくなる四季の授業」
   ワクワク学校2015


まず最初は春の入学式。
先生(嵐)と生徒(Hei!Say!JUMP)登場!


最初の授業は初夏、二宮先生の授業。

この授業では田植えについて勉強しました。
米という字は八十八、お米を作る88の工程を勉強しました。
今までそんなにたくさんの工程があると知らなかったので、お米を作っている農家の方たちがどんなに苦労されているのかよくわかりました。
宝という言葉は、田から生まれたものという意味。

そして、相葉先生と高木くんが田植えに挑戦。(田んぼが作られていてビックリでした)
どちらがきれいに早く植えられるか競争だったのに、お互いに刺激しあって、結局田んぼの中で2人とも転んでました(;´▽`A``

二宮先生のまとめ
お米は日本のたからもの


真夏、松本先生の授業。

夏は浴衣。
東京都の重要無形文化財の藍染や人間国宝の草木染の志村ふくみさんの作業の様子が紹介されました。
日本の自然や植物を敬う心が大切ということを勉強。

そして、松本先生はじめ、全員が浴衣で登場。
松本先生さすがです(o^-^o) 超カッコいい!!

お盆と盆踊りについても勉強。先祖を敬うことが大切です。
会場の全員でHapiness音頭を踊りました。狭くて足はほとんど動かせなかった(;´▽`A``

松本先生のまとめ
伝統は世の中を明るくする先祖からの贈り物。


秋、大野先生の授業。

茶湯の心を勉強しました。
会場で大野先生が亭主になり、お茶のお手前を披露。
緊張感がピーンと張り詰め、お茶をたてる音が静かに響いてました。
主客(お茶をいただく人)は松本先生。

大野先生、お湯を汲むときにちょっと手元が震えてました?(笑)
でもすばらしかったです。さすがです(o^-^o)

大野先生直筆の「知足」という掛け軸、ほんとに達筆!!
知足とは、「足るを知る」で、欲張らず自分は満ち足りていることを知ることが大切という意味だそうです。
大野先生、潤くんにかなりつっこみ入れてましたね(笑)

大野先生のまとめ
おもてなしは形より心が大事。

前半はこの辺で終わりにします。
長くなるので、相葉先生、櫻井先生の授業は後半に書かせていただきます。
お楽しみに!!



コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。