FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嵐のワクワク学校2016大阪レポVol.4

Vol.4は相葉先生の授業です。助手は中間くん、重岡くん。
時間がたってしまってちゃんと書けるかどうか不安ですが(;^_^A アセアセ・・・

相葉先生の研究は体幹を鍛えること。
まず最初に体幹チェック!!
雑巾がけレースに挑戦です。

Z-1グランプリという雑巾がけレースの大会で優勝した小学生ドリームチームが出演。
ワクワク学校チームと対決です。
その大会は愛媛県の109メートルの廊下のある小学校で毎年行われています。

ワクワクチームのメンバーは、小瀧くん、流星くん、松本先生、大野先生。
昨日は負けたので今日は勝ちたいというワクワクチーム。
最初の走者、小瀧くん、三浦風に一言「俺、こういうのできちゃう人じゃないですか~」(笑)
小瀧くんは時々三浦感出してましたね(笑)

第一走者小瀧くんは結構いい勝負でした。そして第二走者流星くんが、、
半ばすぎから足ががくがくで、(笑)第三走者松本先生はかなり頑張りましたが、アンカーの大野先生のときにはかなり差をつけられていて、小学生ゴール!!大野先生、もうやけになって雑巾投げて走ってしまいました。(;^_^A
小学生ドリームチームの圧勝(o^-^o)
小学生すごいです!!

次に、青山学院大学陸上部で体幹の鍛え方を学んできたVTRが紹介されます。
まず、相葉先生と陸上部の一色選手が400メートル走で勝負。
最初のうちはついていっていた相葉先生、後半は引き離されてしまいました。
一色選手、52秒。相葉先生、64秒。
一色選手と相葉先生の走りの違いは?
VTRを見てみると、一色選手は体がぶれずに走っているのに対して相葉先生は体がぶれていました。
ぶれずに走るには、
お腹の外側は鍛えず、内側を鍛えるのだそうです。
陸上部のみなさんのお腹は腹筋が全然割れていないんです。

内側を鍛える方法として、ドローインが紹介されました。
腹横筋をきたえるのだそうです。
仰向けになって、お尻をぐっと中に入れてお腹の横だけに力を入れるイメージ。
その効果は、
※ 姿勢がよくなる
※ 腰痛解消
※ ウエストが細くなる
※ O脚が治る
いいことばかりです。

そのあと、運動会で早く走れるという体操を会場全体でしました。
そして、体幹を鍛えるには家のお手伝いをするのがいいということでした。

まとめ
体幹を鍛えると良いこといっぱい。お手伝いから始めよう。 雅紀

次の松本先生が最後です。



コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。